著者紹介

2009 年 9 月 22 日

1957年生まれ。技術系サラリーマン。
東京近郊(溝の口)のマンションのベランダから、夜空に向かってシャッターチャンスを狙って数年経ちました。

気張らず、気の向いた時に月や惑星を観望したり写真を撮ったりしています。

天文歴は、小学のころ図鑑と口径5cmの望遠鏡を買ってもらってからい、興味が湧き、中学の時やっとこずかいをためて高橋製の8cmを買い、星雲星団観測をし市内理科作品展に入選(入賞とは違うかもしれない)しました。それ以来いつのまにか天文から遠ざかっていたのですが(本当は一眼レフカメラも買い月など撮影したかったのですが、望遠鏡に金がかかりすぎ買えなかった)、数年前に書店で懐かしくも天文ガイドを見つけ見てびっくり。昔の天体写真コーナーの写真の出来の違いに唖然とし、再び興味が噴火してしまいました。

コメントは受け付けていません。