2009年5 月 28日   老壮青ネットワークを始めるにあたって

インターネットにより世の中に情報があふれているといわれて久しくなりました。しかし、実際にネットに情報を提供している人がどれだけいるかを考えた場合、人口の何十分の1というのが実情です。ブログは、操作の容易さによりネットでの情報発信を飛躍的に増やしましたが、反面では操作ができるというだけで無駄情報が大量に垂れ流されるようになったともいえます。

一方、ネットと距離を置いている個人が持っている経験や知識はネットで公開されることはありません。そこで、間接的にではあってもネット未利用者が情報を発信できる方法として老壮青ネットワークを考えました。

実際、このような方法によって、潜在的な情報を掘り出すことが可能なのかはよくわかりません。ただ、以前に和食の料理長をしていらっしゃった方のHPを制作したことがあり、その時は郵送で原稿のやり取りをしながらページを更新していました。会員ブログに「和食熟」として掲載しますので、事例として読んでください。

また、私は30歳前にクラブラグビーを始め、多くの仲間と20数年にわたり楽しいクラブライフを送りました。その経験を「ラグビーからの贈り物」として綴っていきます。

「豊かな情報のあるインターネット」を目指しますので、協力をお願いします。

1 件のコメント

  • By Mr WordPress, 2009年5 月 28日 @ 1:07 pm

    Hi, this is a comment.
    To delete a comment, just log in, and view the posts’ comments, there you will have the option to edit or delete them.

Other Links to this Post

この記事のRSSフィード
この記事のTrackBack URI
  http://rousousei.jp/blog/archives/1/trackback

コメントをどうぞ